2021年丑年記念 須藤牧場絵画コンクール 受賞者発表

「牛と暮らしたらどんな生活になる?」をテーマに開催した今回の絵画コンクール、たくさんの力作が届きました! アイディアが光る作品や、牛をよく見て描いた絵、自分の好きなことを大切にしている様子が伝わる絵に、牧場メンバー感動しました!

受賞された方には、須藤牧場puremilkアイスパーティーサイズをお贈りいたします!
惜しくも入選しなかった作品も、どれも本当に魅力的な絵ばかりでした!
ご応募いただいた絵は須藤牧場イオン館山フードコート店にて掲示させていただきます!

須藤牧場は100年前から、牛と共に人と共に酪農を営んできました。歴史の中には、「安房地域は一家に一頭牛がいる」と言われるほど牛と人が身近な時がありました。
10年前、日本に3万戸あった牧場も今では半分にまで減少。そして今ある牧場も、その半数が後継者のいない牧場と聞きます。

今回の絵画コンクールを通して、子供たちと「牛って可愛いね」と会話できたような気がします。
どんな情勢になろうと、皆さんにとって身近な牧場でありたいと強く感じました。
ほんとうに、素晴らしい作品をありがとうございました!

須藤牧場オンラインショップはこちら↓
https://sudo-farm.shop-pro.jp/

また、ただいまコロナ禍において今まで以上にオンラインショップでアイスをご注文いただいています。皆様、本当にありがとうございます!
健康な牛たちからいただいた牛乳を、より美味しく・安全にお届けいたします。これからもよろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする