創り出す喜び・まきばライフ・未来へチャレンジ

会社概要 アクセス

アクセス

JR内房線九重駅から徒歩10分、富津館山道 富浦ICから車で約10分

”千葉県館山市安東337”

会社概要

会社名 株式会社須藤牧場
代表取締役 須藤裕紀
従業員数 3名 パート 9名
所在地 千葉県館山市安東337
TEL 0470-22-9732
FAX 0470-22-9767
事業内容
  • 酪農業 農場部門
  • 加工販売部門
  • 催事部門(体験受入れ・劇場など)

 経営理念

牛とともに 人とともに

・須藤牧場では、昭和初期から牛を飼い始めました。良質なおいしい牛乳生産を第一に、地域にとけ込み、人にとけ込み、動植物との共生を重視した環境にやさしい須藤牧場でありたいと思い、今まで牧場作りに励んで参りました。そして21世紀を迎え、新しい技術をうまく取り入れながら、新たなる酪農の多面的な機能をも見いだしていこうと学校教育にも協力して参りました。これからも酪農業だからこそ残せる温もりの感じられる景観を、いつまでも大切にしていきながら牛とともに人とともに暮らしていきたいと思います。

2014年法人化を迎え

・須藤牧場は2014年8月に法人化し、2017年にはイオンタウン館山フードコート内へ店舗を持ちました。今までの家族経営から、新たなる雇用と責任を受け、須藤牧場は改めて経営理念を建てることにしました。

 

経営理念

社員が幸せに働ける会社を目指します。
・求める牛の体格・生産する牛乳の品質・提供したい商品を社員と共有し、
それらに向かう道へ一人一人が自分らしく行動できる環境を整えます。
また、社員の家族の幸せも考え、プライベートの充実について考えた作業体系を作ります
社会との相互理解を目指します。
・酪農業が持つ多面的な機能(食料生産・景観維持・土地の保全・いのちと心の育み)
を発信する努力を続けます。人にとって動植物との共生は不可欠であり、
共に生きることのありがたさを多くの方に感じていただきたいです。
土の匂い、風の匂いを感じ、汗を流して働く貴さを、健康な牛からいただける牛乳を通して伝えます。
地域に溶け込み、酪農業の未来に挑戦し続けます。
食べ物と真摯に向き合う会社を目指します。
・食べ物は身体を作るためのものだけではなく心も作るものだという意識を持ち、
品質と味にこだわって誠心誠意対応します。
お客様からいただいた「須藤牧場の新商品にはハズレがないね」という言葉を誇りに、
これからも本当に美味しい物を提供し続ける努力をします。

沿革

昭和初期 代表の祖父が3頭の牛を飼養
昭和48年 成牛40頭牛舎建築
平成4~6年 フリーストール牛舎建築(北海道より乳牛21頭導入)
平成6年 体験受入れ開始
平成7年 イルミネーション点灯開始
平成18年 体験工房ミルクキッチン建築
平成20年 体験工房わたちゃんの家建築
平成22年5月 加工販売施設アイスカフェCowBoy開店(店長 由紀乃)
平成24年 来客用トイレ手洗い場建築
平成25年11月 健太就農
平成26年7月 法人化 (株)須藤牧場
平成27年12月 ソフトクリームの販売拡大(道の駅 保田小学校)
平成28年2月 原料としての牛乳販売開始
平成28年10月 正社員を初採用(役員4名、正社員1名、パート3名)
平成29年1月 イオンタウン館山店オープン(役員4名、正社員2名、パート9名)
平成29年5月 株式会社明治「良質乳生産牧場」三ッ星認定
平成29年6月 ソフトクリームの販売拡大(カズサの郷 愛彩畑直売所)
平成30年1月 カズサの郷 愛彩畑直売所の会員登録

 

主な表彰

第5回日本の牧場スタンプラリー  ベストコミュニケーション賞(H11)

第30回酪農経営発表大会 優秀賞及審査員特別賞(H12)

全国優良畜産経営管理技術発表会 優秀賞(H21)

良質乳生産牧場関東生乳品質改善共励会 優秀賞 (H26)

農業の未来をつくる女性活躍経営体100選(WAP100)(H28)

良質乳生産牧場三ツ星認定(H29)

イオンタウン館山ロールプレイング大会2名参加 準優勝、三位(H29)

千葉県みるく農協南部支所サイレージ共進会 最優秀賞(H27,30)

お気軽にお問い合わせください TEL 0470-22-9732 受付時間 10:00 - 16:00

  • facebook

酪農家 ショートフィルム

PAGETOP
Copyright © 株式会社 須藤牧場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.